毎日iPhone5台で実測!ドコモ光vsホームルーターhome5G

【快適通信(Wi-Fi)】今からわかる「Wi-Fi」? ~周波帯「5GHz」と「2GHz」の違い~

Wi-Fi 5GHz帯と2GHz帯の違い

【ドコモ光】最大20,000円キャッシュバック!

【Proronの体験談】

Wi-Fi6のルーターに買い替えて、どれだけ速くなるのか楽しみにしたのですが・・・

全く、スピードテストで変わらず・・・

なぜだろう?と思ったことから、Wi-Fiについて調べていきました。

このマンションは、管理会社がプロバイダーをしていて、5Ghz帯には対応していなかったのです。

この頃に、NURO光の導入が管理組会で決定。

現在は、光回線で使用中です。

≪参考 現在のスピードチェック≫

5G
5Gスピードチェック

光回線
光スピードチェック

【ドコモ光】最大20,000円キャッシュバック!

パソコン講師をしていた時の生徒さんたちからも、

「5Ghz帯と2Ghz帯の違いがわからない」と、今もとても多く質問されています。

ねぇねぇ、
「Wi-Fi」って、なんのこと?
なんとなくしかわからなくて。。。教えて~
「Wi-Fi(ワイファイ)とは、有線じゃなくて、無線(ワイヤレス)でLAN(Local Area Network)に機器が接続できることですよ。

ネットワーク接続できる機器には、パソコン、スマホ、タブレット、ゲーム機、プリンター、テレビなど家の中にたくさんありますね。

無線で電波が届くと、配線の長さや線がごちゃごちゃしなくて便利ですね。

スマホのパケットも消費しなくて済むから、快適になりますね。

それじゃあ、
「Wi-Fi」と「無線LAN」は、何が違うの?
なかなかいい質問ですね。

「Wi-Fi」と言えるのは、Wi-Fi CERTIFIEDロゴが製品にあるもの。
きちんと、認証されたのが「Wi-Fi」
認証されていないのが、「無線LAN」
こんな違いですね。

↑このロゴが、「Wi-Fi」

【Wi-Fiの接続】

Wi-Fiの接続

≪引用 OCNより≫

【LAN差込口はこの形】

LAN差込口

≪引用 cyuberhomeより≫

【Wi-Fiの電波の周波数は2種類】

Wi-Fiの電波には、「2.4GHz」と「5GHz」の2つの周波数帯があります。

Wi-Fi 規格の最大通信速度

≪引用 nifty≫

新しい企画は5GHz帯で高速化

≪引用 nikkeiより≫

ねぇねぇ、
]Wi-Fiの周波数の5GHz帯と2Ghz帯って、どう違うの?
まず、5GHz帯(5ギガヘルツ帯)と読みます。

『5GHz帯』(11a.11n.11ac)

★良いところ:電波干渉が少なく、安定した高速通信ができます。

★弱いところ:家の中の壁などの障害物に弱く、電波が遠くまで届きにくいです。

『2GHz帯』(11g.11n)

★良いところ:家の中の壁など、邪魔なものがあっても、比較的遠くまで電波が届きます。

★弱いところ:少しBluetoothなどでの電子機器をの電波干渉を起こしやすいです。

両方の良さがあるので、ルーターには両方に対応してるものが多いです。

じゃあ、今速い光回線のルーターは、どうやって選ぶの?
ルーターの選び方は、2つあります。
「市販品を購入する。」←買い切り
「レンタルする。」←毎月の機器代はかかります。
NURO光はレンタル料無料。よく調べて決めましょう。

【ドコモ光】最大20,000円キャッシュバック!

現在最新規格は、「Wi-Fi6」
正式名称は、「IEEE802.11ax」です。
※従来の「IEEE802.11ac」よりさらに速い通信できます。

【まとめ】
外では、「5G」
家や会社などの中では、「Wi-Fi6」
複数端末で高速インターネットで、今日も快適LIFE

【ドコモ光】最大20,000円キャッシュバック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA