毎日iPhone5台で実測!ドコモ光vsホームルーターhome5G

WiFiが遅い対処法③LANケーブルはCAT6がおすすめ|home5GにCAT6おまけ

Wi-Fi遅い LANケーブル CAT6

パソコン講師

パソコン講師のぷろろんです。

600名の対面生徒さんから、毎日パソコン関連の質問に回答中。

みなさんは、通信について質問はありませんか?

【通信速度専門科ぷろろんブログ校(そくせん|ブロ校) では、毎日ドコモ光とホームルーター「home5G」の通信速度をiPhone5台で実測しています。

実際の速度をめやすに、より速く安定したWi-Fiのサポートをしていきます。

当ブログは、ドコモアフィリエイトと提携しております。

【Wi-Fiが遅い理由
LANケーブルはCAT6がおすすめ

みなさんは、Wi-Fiが遅いと思ったことはありませんか?

・Wi-Fiルーターは気になるけど、ずっと同じLANケーブルを使っていませんか?

LANケーブルは長さだけと思っていませんか?

実は、Wi-Fiに繋ぐLANケーブルにも種類があるのです。

カテゴリーと呼ばれていて、回線速度が変わります。

高性能のパソコンと最速のWi-Fi 6を使っていても、LANケーブルが遅いままだと、Wi-Fi通信が速くなりません。

LANケーブルが遅い原因かもしれないので、解説しますね。

Wi-Fiも、見直して速い通信に乗り遅れないように

【 ドコモ光】安定の光回線 のお申込みはこちら

工事ができるなら、安定・速い光回線

ドコモ公式からの限定特典あり!

速い通信に乗り遅れないように

【ドコモ「home5G」】工事の要らないホームルーター のお申込みはこちら

光回線工事ができない場合は、コンセントに挿すだけでWi-Fi環境

もうWi-Fiを諦めなくていい

【通信の仕組み】

通信の仕組み
通信の仕組み

【通信の仕組み】は4段階

・ネット
・プロバイダー
・Wi-Fiルーター(OCNルーター)
・デバイス(パソコン・スマホなど)

Wi-Fiルーターとデバイスは、自分で見直ししやすいですね。

今回は、LANケーブルを見直しましょう!

【通信の仕組み】は4段階

  • ネット
  • プロバイダー(ドコモ光など)
  • 自分で選べますが、変更はよく調べてから
  • OCNルーター(Wi-Fi6など)
  • 自分で選べる・工夫できる
  • 今回は、ここ! LANケーブルを見直しましょう
  • デバイス(パソコン・スマホ・タブレットなど)
  • 自分で選べる・スペックなど対処できる
毎日実測!速度のめやす
【毎日!速度比較】ドコモ「光回線」VS「home5G」|iPhone13ProMax・12ProMax・11ProMax・XSMax・X – 通信速度専門科|ぷろろんブログ校 (proronblog.com)

【 Wi-FiのLANケーブル】について

ドコモ「home5G」入っていた物
LANケーブル

【LANケーブルにも種類がある】

LANケーブルの種類を、カテゴリーと言う。

・カテゴリー6おすすめ(CAT6と同じ)

LANケーブルの種類

home5GのLANケーブルはCAT6
LANケーブル にカテゴリー表示(CAT6)

ドコモのホームルーター「home5G」には、
CAT6のLANケーブル(50cm)が試供品で付いています。

~うれしい~

【ドコモ「home5G」】工事の要らないホームルーター のお申込みはこちら

光回線工事ができない場合は、コンセントに挿すだけでWi-Fi環境

「home5G」は、LANが不要でも高速CAT6ケーブル付属

もうWi-Fiを諦めなくていい

カテゴリー種類

カテゴリー通信規格最大通信速度伝送帯域説明
カテゴリ 5CAT5100Mbps100MHz低速・低価格
同梱されていることが多い
カテゴリ 5e CAT5e1Gbps 100MHz 一般的
カテゴリ 6 CAT6 1Gbps 250MHz CAT5e の2倍の周波数
多くの通信ができる
カテゴリ 6A CAT6A 10Gbps 500MHz オンライン会議や動画視聴などに最適
カテゴリ 7 CAT7 10Gbps 600MHz オンラインゲームに最適
カテゴリ 7A CAT7A 10Gbps 1000MHz
カテゴリ 8 CAT8 40Gbps 2000MHz 現在、最速で最高安定
主に業務用
LANケーブルのカテゴリー

買い替えるなら、おすすめはCAT6A

  • CAT6Aは、主流になる10Gbpsにも対応
  • CAT5は買い替え推奨

光回線(最大1Gbps以上)は、 CAT5e 以上が必要

  • CAT5e以上が、1Gbps
  • 光回線にしても、 CAT5の100MbpsまでのLANケーブルを使っていたら、光回線の速さが出ません

CAT7 は買わないようにしましょう

  • CAT5e以上なら同じなので、不必要に高いだけのLANケーブルはやめておきましょう

【重要!CAT 6で良い
(CAT 7と8はまだ買わないように)

CAT.7、CAT.8ケーブルに関しては、正式な規格ではコネクタがARJ45/GG45/TERAとなっており、一般的なPCやルーターで採用されているRJ45コネクタとは形状が異なるので買わないで様子見がいい。

Wi-Fiが遅い対処法①Wi-Fiルーターの設置・設定を変えてみよう
Wi-Fiが遅い対処法①Wi-Fiルーターの設置・設定を変えてみよう – 通信速度専門科|ぷろろんブログ校 (proronblog.com)
Wi-Fiが遅い対処法②Wi-FiルーターをWi-Fi6にしよう
Wi-Fiが遅い対処法②Wi-FiルーターをWi-Fi6にしよう – 通信速度専門科|ぷろろんブログ校 (proronblog.com)

LANケーブル繫ぐのは1本だけ

LANケーブルは1本
LANケーブル繫ぐのは1本だけ

── 実際にLANケーブルを増やしたトラブル事例がありましたか?

バッファロー:「インターネットにつながらない」というお問い合わせに対して、お客さまの接続環境を確認し原因を切り分けしていくのですが、その中で複数LANケーブルをつないでいるのが判明し、正しい接続方法をご案内した事案がありました。

── どうして2本以上つなげてもネット回線が速くならないのでしょうか?

バッファロー:ネットワークの構成として、LANケーブルを束ねて用いる「リンクアグリゲーション(ポートトランキング)」という使われ方があります。これは、複数のLANケーブルを束ねて帯域を広げ、冗長性を持たせることができます。

 この技術はNASなどでも用いられていますが、少なくとも弊社で一般向けに販売しておりますWi-Fiルーター「AirStation」シリーズではその技術は採用していません。

 技術としては存在しますが、対応していない機器で接続してしまうとループ(上流機器とルーターの間で本来意図せぬルートが確立してしまい、ループ内にデータが転送され続けてしまう状態)してしまうため、機能しません。

「LANケーブルを増やしてもネットは速くならない」 家庭用Wi-Fiのトラブルをバッファローが注意喚起、理由を聞いた(1/2 ページ) – ねとらぼ (itmedia.co.jp)

こんなTwitterがありました

Wi-Fiルーターを繫ぐLANケーブルは、1本ですよ。

・3本にしたら、3倍速くなりません

・むしろ、通信を3本にすると、1/3に遅くなるイメージです。


こんな風に思っても、だいじょうぶですよ

他にも思っている人がいるから、こうして教えてくれているんです。
「たまにある問い合わせ」って書いてありますよね。

1週間で1つ覚えていくと、1年で52個も覚えることになります。
何もしないより、50倍です。

ゆっくり楽しく、覚えていきましょうね。
~お手伝いします~

【ドコモ「home5G」】工事の要らないホームルーター のお申込みはこちら

光回線工事ができない場合は、コンセントに挿すだけでWi-Fi環境

だから、「home5G」は、移動もかんたん

もうWi-Fiを諦めなくていい

【 今日のBlog校 】まとめ

今日のまとめ
【今日のBlog校 まとめ】
1.LANケーブルには、カテゴリーがある
2.CAT6のLANケーブルがいい
3. CAT 7と8はまだ買わないように
【今日のBlog校 まとめ】
Prologue
produced by Prologue
https://prologue.site
・・・・・
当ブログ内の画像は
Adobe(Photoshop・illustrator)
Canva Pro
で作成しています。
無断転載は禁止です。
お仕事の依頼等は、メールにて承ります。
Please contact me by e-mail for work
proronblogkou@gmail.com
・・・・・
produced by Prologue
パソコン講師

最後まで、「ブログ校」受講ありがとうございます。

「ネットの言葉むずかしいなぁ」などありましたら、メールお待ちしています。

パソコン教室の

通信にちょっと興味がある71歳の生徒さんが、

7歳のおまごちゃんに「じぃじ、知らないの?」と言われて

かわいいけど悔しがらないように、サポートしていきます。

「通信の実際はどう?」に正しく応える「ブログ校」

よろしくお願いいたします。