毎日iPhone5台で実測!ドコモ光vsホームルーターhome5G

【Softbank LINEMO(ラインモ)】LINEスタンプ使い放題△ 3GBミニプラン〇

Softbank LINEMO

【Proronは・・・】
600人の生徒さんのパソコン講師。毎日たくさんの「この格安SIMは他社とどう違う?」を解決しています。

https://www.linemo.jp/

「LINEMO」が他と違うところを教えて
LINEMO(ラインモ)
は、「LINE」の通信量が20GBに含まれないのが、特徴ですね。

【よく聞かれる質問】
「LINEMO」は、「ahamo」「povo」と比べて、違うポイントは?
A
「LINE」の通信量が20GBに含まれない。
「LINEスタンプ」240pt分の使い放題がある。
ミニプラン3GB 税抜 900円(税込990円)登場!

注意!ahamo povo LINEMOはキャリアメールが使えない

【LINEMOの特徴】

「LINE」が通信量に含まれない

LINEアプリのトークはもちろん、音声・ビデオ通話のデータ消費もゼロ。データ容量を使い切っても(通信速度制限がかかっても)LINEアプリの通信速度は落ちません。
また、データ容量の大きな画像・動画の送受信やタイムラインへの投稿もLINEギガフリーの対象です。

  • LINEトーク
  • LINE通話
  • ビデオ通話

これらが、ギガに含まれない

LINEと言えば・・・スタンプ!
スタンプ240pt分が使い放題!(ミニプランは除外)

LINEMOの「スマホプラン」を契約の上でLINEスタンプ プレミアムをご加入中の方にLINEポイント240ポイントを毎月プレゼント。

700万種類以上の対象クリエーターズスタンプが使い放題になりsuます!

クリエイターズスタンプには、お名前スタンプもあって楽しめます。

※ こんなかわいいお名前スタンプが、クリエーターズにはあります。

【お名前スタンプの探し方】

  1. LINE
  2. ホーム
  3. スタンプ
  4. 上のキーワードに、「名前」を入れる。
  5. すべて 公式 クリエーターズ プレミアム

この「クリエーターズ」が「プレミアム」に、「お名前スタンプ」があります。

プレミアムスタンプが、LINEMOスマホプラン(20GB)で、無料使い放題

ただし、5種類までが選べて、6種類目をダウンロードするなら、1種類を削除

何度でも、入れ替えができます

5種類以上の完全無制限なら、デラックスプレミアム 月/480円(これは、ついてません)

サポートもLINEで受けられる

電話サポートがなくても、LINEでサポートがあると、速くて便利ですね。

ミニプラン3GB 税抜 900円(税込990円)登場!

【ミニプラン(3GB)とスマホプラン(20GBの比較】

ミニプラン スマホプラン
3GB 20GB
データ量
3GB 20GB
月額基本料
税抜900円(税込990円) 税抜2.480円(2.728円)
LINEギガフリー
データ量超過後の通信速度
300kbps 1Mbps
eSIM
対応 対応
契約後プランの変更
スマホプランに変更〇 ミニプランに変更〇
通話オプション割引キャンペーン
LINEスタンププレミアムポイントバックキャンペーン
× 対象外
10.000円相当あげちゃうキャンペーン
× 対象外

【↑表の説明】

ミニプラン(3GB)だと、

データ超過後は、低速になる。(300kbps)

LINEスタンププレミアムが、無料ではない。

10000あげちゃうキャンペーンも対象ではない。

10000あげちゃうキャンペーン
新しい番号契約 他社からののりかえ
PayPayボーナス 10.000相当プレゼント

※ Softbank・ワイモバイルからののりかえは対象外!

特典付与は・・・

・開通日の属する月の翌々月末

特典付与方法は・・・

・PayPayギフトカードは、開通日の翌々月末にLINEMOご契約時に登録したメールアドレス宛にお送りいたします。

・PayPayギフトカード受け取り後、受取日を含めて30日以内にPayPayにチャージしてください。期限経過後はPayPayにチャージいただくことができなくなります。その場合、本特典の再発行は行いません。

LINEMOはMVNO(格安SIM)ではなくSoftbenk(大手携帯会社)が提供するため、ネットワークの品質もSoftbankと同一となる

通話準定額 LINEMO契約から1年間0円キャンペーン(14か月~月/550円)

国内通話料無料は、キャンペーンで、1.100円(LINEMO契約から1年後まで(14か月~1.650円)

5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」(税込550円/月)がLINEMO契約から1年後まで無料!

ここで、LINEMOの料金プランをまとめます。

「ミニプラン(3GB)の料金イメージ」

基本料 900円/月 990円(税込/月)
データ容量 3GB+LINEギガフリー
通話料 22円(税込)/30秒
オプションなし 通話準定額(5分以内) 通話定額
通話オプション(5分以内) 500円/月

550円/月(税込)

1500円/月

1.650円/月(税込)

通話オプション割引キャンペーン適用(5分以内) ▼500円

0円

1.000円/月

1.100円/月(税込)

加入~13月目 900円/月

990円(税込)

900円/月

990円/月(税込)

1.900円/月

2.400円/月(税込)

14か月~ 900円/月

990円(税込)

900円/月

990円(税込)

2.400円/月

2.620円/月(税込)

データが3GB以内で、通話料5分以内なら、1.100円(税込)/月で1年間使えます。

通話かけ放題なら、2.090円(税込)/月

1年後以降も、これに+500円です。

「スマホプラン(20GB)の料金イメージ」

基本料 2.480円/月

2.728円(税込/月)

データ容量 20GB+LINEギガフリー
通話料 22円(税込)/30秒
オプションなし 通話準定額(5分以内) 通話定額
通話オプション(5分以内) 500円/月

550円/月(税込)

2.980円/月

3.530円/月(税込

通話オプション割引キャンペーン適用(5分以内) ▼500円

0円

2.480円/月

2.728円/月(税込)

加入~13月目(5分以内) ▼500円

0円

2.480円/月

2.728円/月(税込)

14か月~(5分以内) 500円/月

550円/月(税込)

2.980円/月

3.278円/月(税込)

20GBも使う方には、1年間は5分まで通話が500円、2.480円~

ここまでで、LINEMO(ラインモ)
は、「LINE」をよく使う人に向いているのが、他社にないポイント
ですね。

そして、ミニプラン(3GB)は、1年以内までは、5分通話もついて、990円/月!

3GBでは足りない・・・
20GB以上も、ガンガン使いたい・・・

こんな通信料を気にせずに使うには、家ではWi-Fiを入れたいものです。

工事がしにくかったり、なかなか導入しにくい場合に、解決できる方法があります。

SoftBank Air」を検討してみてはどうでしょうか?
置くだけでWi-Fiが使えるようになりますよ。

SoftBank Airはコンセントに差すだけで簡単開通

よく聞くこのワードは覚えておきましょう。

【覚えておきたいネット用語】
 Wi-Fi(ワイハイ) 無線でデータのやりとりをするための規格・方式のことを指す。
プロバイダ インターネットに接続するためのサービスを提供する事業者のこと。

「インターネット」や「メール」等を利用するためには、回線の契約とは別にプロバイダの契約が必要。

ブロードバンド 一般には、ADSLや光ファイバーなどを利用した高速なインターネット接続のこと。

広帯域ネットワークと、それを用いて大容量のデータ通信を行うサービス。

WiMAX Worldwide Interoperability for Microwave Accessの略

無線でインターネット接続するためのひとつの技術の種類を指す。

v6プラス 通常のインターネットで使用されているIPアドレスである「IPv4」と、次世代のIPアドレスである「IPv6」を「IPoE」という接続方式で利用するサービス。

混雑要素の少ないネットワークに接続するため、従来より快適なインターネット環境の提供が可能となる。

※「IPv4」「IPv6」はIPアドレスで使用されている方式のこと。

IP(インターネットプロトコル)のバージョン4・バージョン6の意味。現在が「IPv4」、次世代の方式が「IPv6」。

※IPoEは次世代インターネット接続環境と言われる新しい回線方式。