毎日iPhone5台で実測!ドコモ光vsホームルーターhome5G

【docomo ahamo】新品iPhoneが5万以下 ~前モデルで良いなら~

ドコモ ahamo iPhoneおトク

【Proronは・・・】

600人の生徒さんのパソコン講師

毎日たくさんの「スマホの料金プランはどこがいい?」を解決しています。

Q.

「ahamo」は、「docomo」と、どういう点が違うのですか?

A.

「ahamo」は、シンプルに1プランしかないわかりやすい点です。

中容量の20GBプランです。

「docomo」は、小容量~大容量まで、家族で使うといろいろ割引があります。

ドコモ光と合わせて使うと、よりおトクになります。

「ahamo」は、ドコモと比べると、20GB以外にどんな違いがあるのか教えて下さい
「ahamo」は、20GBに、5分までの通話料もついて、2.970円(税込み2.970円)は、お手頃プラン。
電話かけ放題にするには、1000円(税込み1.100円追加でできますよ。
「docomo」と「ahamo」の違いを表で完全に説明しますね

【ドコモギガプランとahamoの違いを徹底解説】

ギガプラン ahamo
月額料金 1.980円~6.650円 2.700円

(税込2.970円)

利用可能データ量 1GB~無制限 20GB
国内通話料 家族間無料

30秒22円

5分以内の通話無料付
かけ放題 5分 770円(税込) 〇プラン内
かけ放題無制限 1.870円(税込) 1.100円(税込)
割引
ずっとドコモ割 ×
ファミリー割引  〇
みんなドコモ割  〇 ×
ドコモ光セット割  〇 ×
その他割引 ハーティ割引

子育てサポート割引

ネットワーク 5G/4G(LTE) 5G/4G(LTE)
テザリング 無料 無料
お申込み窓口 オンライン

(Mydocomo)

ドコモショップ

電話

量販店など

オンライン

ドコモショップでは有料

相談窓口 ドコモショップ

電話

量販店

チャットサポートなど

専用チャットのみ
故障対応 オンライン修理受付サービス

ドコモショップ

電話

オンライン修理受付サービス

ドコモショップ

ケータイ補償サービス
ご契約者 中学生以上の個人・法人 20歳以上の個人
その他サービス
ドコモメール ×
留守番電話 ×
イマドコサーチ ×

注意!ahamo povo LINEMOはキャリアメールが使えない

「ahamo」は、iPhone 11が格安に購入できる!

iPhone11

2020年に発売されたiPhone 11

唯一、この価格で購入できるのは、「ahamo」だけ

※「LINEMO」「povo」では、一切端末を販売していません。

「ahamo」でのスマホ代は、1活払いか36回払いのどちらかだけ

(注意)新規契約と同時の購入の時のみ、この価格!

iPhone 11  (ahamo)
一括払い 36回払い
64GB 49.390円 1.371円/月×36
128GB 54.890円 1.524円/月×36
256GB 66.990円 1.860円/月×36
iPhone 11  (Apple Store)
一括払い
64GB 71.280円
128GB 76.780円
256GB 88.880円
※2021年8月9日 参考まで

128GBで、Apple storeとahamoの価格比較すると・・・

76.780-54.890=▲¥21.890

iPhoneが、5万円台で購入できるのも、見たことがないですね。

3種類の端末が販売、あと2つはこれです。

Xperia 1 II SO-51A
一括払い 36回払い
71.500円 1.986円/月×36
Galaxy S20 5G SC-51A
一括払い 36回払い
62.700円 1.741円/月×36
送料 0円
事務手数料 0円
オプション (どちらか有料)
ケータイ補償サービス 550~1.100円/月
AppleCare+for iPhone 770円/月

パケットを少なくすると、料金も少なくなる。

パケットを少なくするには、Wi-Fi。

ドコモをお使いなら、ドコモ光とセット割。

プランやキャンぺーンを確認してくださいね。
ドコモ光のプランやキャンペーンを確認

よく聞くこのワードは覚えておきましょう。

【覚えておきたいネット用語】
 Wi-Fi(ワイハイ) 無線でデータのやりとりをするための規格・方式のことを指す。
プロバイダ インターネットに接続するためのサービスを提供する事業者のこと。

「インターネット」や「メール」等を利用するためには、回線の契約とは別にプロバイダの契約が必要。

ブロードバンド 一般には、ADSLや光ファイバーなどを利用した高速なインターネット接続のこと。

広帯域ネットワークと、それを用いて大容量のデータ通信を行うサービス。

WiMAX Worldwide Interoperability for Microwave Accessの略

無線でインターネット接続するためのひとつの技術の種類を指す。

v6プラス 通常のインターネットで使用されているIPアドレスである「IPv4」と、次世代のIPアドレスである「IPv6」を「IPoE」という接続方式で利用するサービス。

混雑要素の少ないネットワークに接続するため、従来より快適なインターネット環境の提供が可能となる。

※「IPv4」「IPv6」はIPアドレスで使用されている方式のこと。

IP(インターネットプロトコル)のバージョン4・バージョン6の意味。現在が「IPv4」、次世代の方式が「IPv6」。

※IPoEは次世代インターネット接続環境と言われる新しい回線方式。