毎日iPhone5台で実測!ドコモ光vsホームルーターhome5G

【リモート疲れと対処法】オン・オフがむずしい~仕事と休憩のメリハリ方法~

リモート疲れの対処法 ON・OFFむずかしい

【ドコモ光】最大20,000円キャッシュバック!

【Proronの体験談】

毎日、時間が自由で終わりがない仕事・・・

余裕がなくなるのが、苦手です。

1週間先の仕事を先渡しは、双方助かっています

ところが、ストックがストックじゃなくなっています

2週間先となると、仕事量も半端ない上に、仕事の鮮度が落ちてしまうから、やらない方がいい(これは、仕事の内容によりますが)

365日仕事で、自分でオン・オフ作らないといけない

でも、休んでて、1人だから誰かが代わりにやっていてくれない

だったら、自分で仕事しているのが安心(←ここネック)

メリハリつけて、

月火水木は、A仕事

金は、経理とB仕事

土日は、会社へ行って、B仕事

0時には寝る!パソコン見ない!

今は、こんな風にスケジュールしています

ずっと家で仕事していると、ダラダラになってしまう。どうするといいかな?

そうです!そこが問題ですね・・・
仕事と休憩が、いつでもできそうだから、逆に意識しないとできなくなります。
どうやって、オン・オフを切り替えるといいかについて考えていきましょう。

Q.テレワークで、「オン・オフの切り替え」はどうすると良いか?

A「.仕事と休憩にメリハリ」をつけること!

そのためには、自分で先に休憩を決めてしまおう

  • 夜は、何時までにする
  • 何曜日は、休みにする
  • ざっくりと、スケジュールを組み立てよう
    (また時間に縛られる感にならないように、一応の目標程度でいい)

ストレスの元と思っていた「通勤電車」がなくなると、
通勤時間って、実はオン・オフを切り替えてくれていた大切な時間だったことに気づきます。

【1日の流れ】

家(プライベートタイム)

通勤時間(オンに切り替えている時間)
これから、仕事するぞ~

この時間に、スマホ見てたり、本を読んだりしてた人もいるでしょう
満員電車で、そんなゆっくりできなかったら、
その満員電車が毎日のルーティンの中で、今は切り替えモード中と無意識に作用していました。

会社(仕事タイム)

通勤時間(オフに切り替えている時間)
これから、家に帰ってゆっくりできるぞ~

家(プライベートタイム)

いかに、オン・オフの切り替えが大切だったか、わかりますね。
では、自分でオン・オフを切り替える具体的な工夫についてです。

<引用:ビズヒッツより>
この表からわかるように、
【リモートワークの悩み】
6位! オン・オフの切り替えが難しい
【快適なリモートワークのために工夫したこと】
1位! 仕事時間と休憩時間のメリハリ
こんなに悩んでいる人が多い中で、
自分の工夫次第で、「オン・オフ」はできることがわかります。

【ドコモ光】最大20,000円キャッシュバック!

【具体的な仕事時間と休憩時間のメリハリ方法】
1.1日のスケジュールを作る
  • 朝、起きる時間を決める
  • 夜、寝る時間を決める
2.1時間に5分の休憩意識して積極的に取る
(これは、2時間で10分の休憩より、1時間で5分の休憩の方が効果的とされています。)
  • トイレに行くとか飲み物を飲むとかの程度でもいいです。
3.自分のモチベーションが上がるルーティンを決める
(これをしたら、仕事モードになるもの)
  • 仕事前にコーヒー飲む
  • ストレッチする
4.なかなか難しいけど、スマホは仕事以外見ない
(これが、結構大敵です)
手軽に息抜きとして、スマホは欠かせません
  • つい、ゲームをして長く遊んでしまう
  • 映画を見てたら、途中でやめにくい
  • LINEとか繋がって話すのも大事だけど、だらだらにならないようにする
5.Tシャツとパジャマを着替える
  • 家にいるとルームウエアで、途中でベッドでごろごろOK
  • 洋服で、オン・オフはかんたんにできるこれをしたら、仕事モードに
6.身なりを整える
  • ヒゲを剃る
  • お化粧する
  • おしゃれする
7.休む時には部屋の中でも歩くようにする
  • パソコンの前から離れる
  • 少しでも歩くと、体もリフレッシュ
8.買い物にこまめに行くようにしよう
  • 外に出て気分転換
  • 体も動かそう
9.できれば散歩時間を作ろう
  • 運動不足になりがちなので、まずは歩こう!
  • 遠くの景色を見て、目も休めよう!
10.お風呂でゆっくり!出たら仕事しないでリラックスタイム
  • お風呂に入ることで、緊張感から解放
  • 出たら、90分後に寝るのがベスト睡眠
ポイントは、
「パッ」と、仕事して
「サッ」と、仕事終わって
「タッ」と、寝るのがいいですね。

【ドコモ光】最大20,000円キャッシュバック!